穂々散歩

里山からアルプス縦走まで、山行記録を綴っています。

雪山

2019.2.17 御池岳(白瀬峠→コグルミ周回) どこまでも広がる山上の雪原、テーブルランドを歩く旅


鈴鹿最高峰の御池岳(1247m)に登ってきました。
山々の中にどっしりと台形の大地(テーブルランド)が鎮座している山で、空中庭園を歩いているような気分になる感動の雪山登山となりました。

<コースタイム>※白瀬峠から先、真ノ谷直登(冬季ルート)です。
7:13簡易パーキングふじわら=7:28白瀬峠登山口=9:10中部電力鉄塔=10:32真ノ谷ー白瀬峠分岐=12:20ボタンブチ=12:55御池岳=13:44天ケ平(カタクリ峠)=14:56コグルミ谷登山口=16:06国道306冬期ゲート=16:26簡易パーキングふじわら
続きを読む

2019.2.10-11 【小屋泊】冬季富士見平小屋宿泊記① 眺望抜群の岩巡り&ランプの小屋での夜


冬季に小屋泊したい!ということで、富士見平小屋に泊まってきました。
瑞牆山と金峰山との分岐点にあり、駐車場から1時間以内と好アクセスの富士見平小屋。夜はランプの灯りがぼんやりと輝く、幻想的な雰囲気の山小屋でした。

この記事は、金峰山登山(途中撤退)と山小屋レポになります。
二日目、瑞牆山登山はこちら↓

<コースタイム>
⚫一日目
7:40瑞牆山荘=8:20富士見平小屋9:00=10:00大日小屋=11:00大日岩=(11:45撤退)=12:30大日岩13:30=14:45鷹見岩15:00=15:40富士見平小屋
⚫二日目
7:30富士見平小屋=8:00桃太郎岩=9:00大ヤスリ岩=9:40瑞牆山10:15=11:36富士見平小屋12:10=12:35瑞牆山荘
続きを読む

2019.1.27 荒島岳(勝原コース) 新雪ふかふか、北陸の百名山へ


福井県の山、荒島岳(1523.49m)に登ってきました。
関東に住んでた頃から「荒島は雪がいい」と聞き、冬に登りたいと切願していた山です。

新雪たっぷり、天気は荒れ気味の荒島岳に、体はバテバテ、心は折れ折れと、心身ともにしんどい山行になりましたが、白銀の森、笑うしかない直登、真っ白な稜線、登頂の瞬間と、感動の瞬間もたくさんあって、次こそは晴れた時に登りたいと思ったのでした。

<コースタイム>※途中でラッセル含みます。
8:00勝原登山口=11:00シャクナゲ平=13:45荒島岳=16:25勝原登山口
続きを読む

2018.3.11 蓼科山 凍り輝く丘を登った旅


八ヶ岳に属する蓼科山(たてしなやま・2531m)に登ってきました。
円錐形の端正な姿が特徴で、その姿から諏訪富士とも呼ばれているそうです。

樹氷が綺麗と、雪山を始めるとまず名前のあがる山。
今回、時期が遅くて、樹氷は皆無でしたが、そこそこの急登と360度の展望を楽しんできました。

<コースタイム>
9:097合目登山口=12:07蓼科山=14:467合目登山口続きを読む

2018.1.14 日光白根山(丸沼高原) 関東以北最高峰から絶景の雪景色


日光白根山(2578m)に登ってました。関東以北最高峰なので、これより北や東に日光白根山より高い山はないという、ちょっと特別な感じのする山です。

今回はお手軽登山ということでロープウェイを利用して山頂に向かいました。
その後は有志で五色沼→七色平を周回してきたのですが、冬の周回はロープウェイ最終時刻との戦いです。

<コースタイム>
9:15日光白根山ロープウェイ山頂駅=10:05大日如来分岐=12:00奥白根山12:25=13:00五色沼避難小屋=13:23五色沼=14:00弥陀ヶ池=15:10日光白根山ロープウェイ山頂駅

続きを読む

2018.1.7 四阿山(菅平牧場) ふかふかの新雪深雪山始め


2018年登り初めは百名山の1つ、四阿山(あずまやさん・2354m)に登ってきました。

山肌に笹原が広がる緩やかな山であり、 ヤマレコさん曰く「広々とした山麓、気持ちの良い尾根歩きと大パノラマを求めて気軽に手軽に登る百名山」だそうです。
しかし、1月に登った感想としては、手軽どころかとにかく長かった!

冬季四阿山登山はあずまや高原ホテルからのアクセスがメジャーらしいですが、今回は菅平牧場管理事務所からのピストンです。  



続きを読む

2017.12.30 伊吹山(上野登山口) 直登の末、凍り付いた頂へ


夏にドライブウェイ利用でハイキングしてきた伊吹山(1377.31)。
下からまっすぐ登る登山客の姿を見て「いつか登ろう」と思った上野登山口ピストンに挑戦してきました。
伊吹山は1000m級の低山にも関わらず、伊吹おろし(季節風)の通り道となっており、とにかく雪が多い!
特に山頂は、あらゆるものに立派な霧氷が付き、白一色の世界が広がっていました。

<コースタイム>
8:38伊吹登山口(三之宮神社前)バス停=09:05一合目=09:22二合目=09:54三合目=10:11四合目=10:21五合目=10:42六合目避難小屋=10:53七合目=八合目11:28=11:49伊吹山12:17=13:00六合目避難小屋=13:56一合目=14:16伊吹登山口(三之宮神社前)バス停

続きを読む

2017.11.25 恵那山 静かな白銀の森を歩く旅


新雪の恵那山(2189m)に行ってきました。
恵那山というと百名山にも関わらず、「地味」「ずっと樹林帯」「山頂の展望は皆無」と、マイナスなイメージばかり聞かれる山です。
実際、今まで何度か行こうと話題には上がったけど行かなかった山でした。

しかし11月も下旬の今回、行ってみるとそこに広がるのは真っ白に雪化粧した木々たち。
四方を雪を纏った木々に囲まれながら心ゆくまで雪景色に浸り、恵那山のことをすっかり気に入ってしまいました。雪の恵那山は本当に素晴らしい!

恵那山にはいくつかコースがありますが、今回は最短かつ、概ね樹林帯が続くものの一部展望が開ける、広河原コースをピストンしてきました。

<コースタイム>
ゲート06:38=(道間違え)=7:53広河原登山口=11:50恵那山12:20=14:29ゲート

続きを読む

2017.5.5 至仏山(GW限定ルート) 雪の尾瀬を見下ろして滑り倒す百名山


2017年ゴールデンウィーク登山第二弾。尾瀬の至仏山(2228m)に行ってきました。
コースは、鳩待峠~小至仏山~至仏山~山ノ鼻~鳩待峠のゴールデンウィーク限定ルート
人様のブログで見てずっと行きたかったこのルート。念願かなって訪れることができました。

<コースタイム>
7:00鳩待峠=9:00小至仏山=(休憩30分)=10:30至仏山=12:30山ノ鼻12:45=14:12鳩待峠
続きを読む

2017.4.22 谷川岳(天神尾根) 霧氷、雪庇、雪の滑り台


冬靴を買ったからには雪山に行きたいというわがままを聞いていただき谷川岳に行くことになりました。
個人的には、昨年夏に行って見事に真っ白だった谷川岳へのリベンジ山行でもあります。

<コースタイム>
8:07天神平=9:27熊穴沢避難小屋=10:41天神ザンゲ岩=11:15トマノ耳=11:37谷川岳12:06=12:39肩の小屋13:42=14:00天神ザンゲ岩=14:37熊穴沢避難小屋=15:28天神平
続きを読む
記事検索
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

管理人の椎です。夢は百名山制覇、目標はジャンダルム。
登山歴4年目、山のことばかり考えています。