北ア憧れの稜線、槍穂高。
今シーズン、予定が尽く雨で流れてしまったので、少しだけでもということで、冬が訪れるギリギリのタイミングで西穂高に行ってきました。
ロープウェイで気軽にアクセス、独標からは次々と岩峰を越えていく楽しい岩稜歩きでした。

<コースタイム>
9:15新穂高RW西穂高口=10:20西穂高山荘=11:27独標=12:42西穂高岳13:00=15:00西穂高山荘15:15=16:10西穂高口
続きを読む