美ヶ原の翌日は、お隣の霧ヶ峰(1925m)に行きました。
登山口からの標高差は120mぐらいと、お手軽百名山の一つです。

<コースタイム>
10:44車山肩駐車場=11:40車山=13:00頃 車山肩駐車場


ウノ大会翌日。朝から温泉に入り、ご飯を食べ、2度寝するという、登山当日にはありえない贅沢な朝を過ごして、霧ヶ峰に出発です。
最初は車山スキー場に行ったのですが、大量のスキー・スノボ客にまぎれながら「リフトを使うのはさすがに登らなすぎじゃない?」という結論に至り、車山肩駐車場へ移動。

P3190161
登山口には、車山だけに車輪がありました。こういうの大好きです。

霧ヶ峰はなだらかな山を大回りでゆるゆると登っていく感じ。
昨日よりは登山らしいですが、どっちかというとハイキング。

P3190167
敢えて、道を逸れて直登してみました。
このくらいの傾斜になると、軽アイゼンでは限界のようで途中で滑って転んでしまいました。
まさか1か月後に冬靴とアイゼンをお買い上げするとは思いもせず、来年は買おうかなぁ思ったこの時。

P3190171
夏は草原が広がる爽やかな山らしい霧ヶ峰。木々もなく、開放感は抜群です。

P3190173
どこまでも雪原が続く感じがたまらないね!

P3190177
あっという間の1時間で山頂に到着です。

P3190179
というわけで百名山12座目!

P3190181
登山口からちらちら見えてた謎の建築物は気象レーダー観測所でした。

P3190180
方位版は車山だけにタイヤ型…?

P3190183
奥には神社もありました。

P3190190
仲間がホワイトアスパラに見えるというので、天に聳えるアスパラとかよくわからない言葉が浮かびます。

P3190186
そして、山頂直下にはリフト駅。リフトで来てたら徒歩1分登山でした。危ない危ない。

P3190197
山頂から眺めると、岩と草原、山並みがいい感じです。

P3190215
反対側は開放感抜群の雪原。

P3190219
帰りはピストンで雪原を見下ろしながらの下山。
雪の中に道路が走っているのがまた素敵です。

P3190230
遊びながら下山完了。冬季もバイオトイレが使えるのでありがたい。

P3190236
ここからがお楽しみ、山メシタイム!サークルの方が豚汁をふるまってくれました。

P3190237
鮭のチャンチャン焼き。

P3190233
自分は、昨日使い損ねた生卵を消費するべく、マーボーナスのレトルトに煎り卵を突っ込んでマーボー卵。

P3190234
百円ローソンで衝動買いしたかに玉。

おなか一杯の登山でした。山メシ最高!