3日目朝。ミシュランの飲茶が食べたいと深水に向かったのですが、情報誌の情報はもう古いみたいでお店の開店時間が遅くなっていました。ミシュランは諦め、道沿いにあった梁園點心小菜館で朝ごはん。
P8120203
店先にこんな風で蒸されていました。例のごとくメニューが読めない。
気の言い店員のおじさんが一つ一つ蓋を開けて見せてくれました。
全部一つ12$と安い!
どうやら食べる前に食器をお茶で洗うらしい。見よう見まねで体験してみるがとても熱い。
例のごとくお茶をがぶ飲みしながら朝飲茶でした。エビ餃子と焼売最強。

お腹も満たされたところでディズニーに向かいます。
香港ディズニーと言ったらトイストーリーランド!
見ているだけでもわくわくしますね。
P8120255

スモールワールドは、各エリアにディズニーキャラがいます。これを見つけるのがなんか嬉しい。
P8120244

プーさんは、日本のに似ていますが、レールでした。白雪姫みたいなのりです。
だけど、レールが波打たせてあり、ティガーのジャンプやら川の流れでゆらゆらする感じとか頑張ってる。
ビックサンダーみたいなジェットコースターは、後ろに落ちたり、急な発射など、変化があって楽しかった!
フィルハーは内容こそまったく日本と一緒ですが、観客の反応の良さは比べ物になりません。

パレード!始まってから近づいても2列目(1列目は座り見)から見れるからすごい。P8120283P8120306P8120299
パレードを見終えたら、夜景を見に尖沙咀に向かいます。
どうでもいいですが、電車の椅子が金属+香港にありがちな強い冷房で座るとお尻から冷え冷えです。

友人はいきたいお店があるのでしばらく一人ずつ別行動。
買い物とかあまり興味もないのでエッグタルトを食べに行くことに。
P8120319
普通の料理店ですが、エッグタルトはテイクアウトできます。
エッグタルト本当に美味しい。

時間があるので九龍公園へ。香港は噴水も激しい……。花の写真を撮りながら散策。
知らないおじさんが「コンニチワ」と挨拶してくれます。こういうの嬉しいですね。
太極拳?の練習をしている人がいたり、ただベンチに座ってぼーっとしてる人がいたり、憩いの場のよう。
フクロウやフラミンゴなんかの鳥類も見ることができます。
P8120338

その後、糖朝で合流してスイーツ!
この香港旅行で一番綺麗な内装のお店でした。P8120347

ここなら大丈夫でしょうということで、フレッシュフルーツを注文!
メロンもマンゴーも本当に甘くておいしい!!!!
P8120349P8120352

またまたお茶を大量に飲んで、シンフォニー・オブ・ライツを見る為、時計台の近くの鑑賞デッキまで移動。
P8120356

P8120370
ショーが始まると、音楽に合わせて建物のイルミネーションが変化したりビームが出たりします。
深夜テンションでおおはしゃぎしてすいませんでした!

その後は諦めきれないミシュラン飲茶を求めてうろうろ。目的の店が見つからず、近くのホテルの人に尋ねると「クローズド」と言われる。情報誌の情報が信じられない。

結局、旺角の金華冰廳に。パンの美味しい店らしいですが、そんなこと知らずに普通にご飯。
一応日本語のメニューがありますが、また怪しい日本語。働かない頭でメニューの解読。
結局サンドイッチとラーメンとチャーハンを頼むことに。
P8120379

P8120378
……またラーメンじゃない!!!!!

まあマカロニからスパゲッティ―になったしランクアップだよね、だんだんラーメンに近くなってきた。
取り皿をいただき、三人分に分けてたら「へえー」みたいな物珍しそうな顔をされました。
あまり好きになれなかったタイ米も炒めるとイケると思いました。

なにより、ここの店員さん笑顔で親しみがもてます。かなり気にかけてくださって、他のお客さんに出した料理を見てると、これだよとメニューを指さしてくれます。食べてる傍からモップで床清掃しているのには笑いましたが。

またまた、スーパーに行き、最後に買い物をして3日目も終了。

そして翌日。朝から空港にバスで向かいます。
この信号の音ともお別れかと鑑賞に浸ってたら、雨が降ってきました。

空港で朝ごはん。
P8130388
ラーメンきたーーーー!!!!!!
コーヒーとラーメンって謎ですがそこは気にしない。

お土産を買って最後のお金でラストエッグタルト。
P8130391
パイ部分の粉っぽい味とか、油くさい香りが昔のお菓子って感じがする。
エッグタルトも色々あるんですね。

そんなこんなで香港とはお別れ。
最後まで搭乗時間に飛行機がやってくるという、時間通り来る気がない中国東方航空…。結局時間通りに飛んだのは0%でした…。
3回目の機内食が2回目とまったく同じ(うなぎご飯)という事故はありましたが、アイスがダッツだったので幸せだった。テーブルのネジが外れてて、食事中、一人だけ座席移動を余儀なくされたけどダッツがあるから幸せ。
4回目の機内食はトーフライスとか言われるので怯えながらアルミをとったらマーボーご飯でした。良かった!

そんなこんなで日本に帰国。日本に帰って、メニューを解読しなくても、ご飯を注文できるのに感動しました。

おしまい、